鶴岡保険事務所 | 鹿児島市荒田の生命保険から火災保険まで保険代理店

業界最高ランクハイグレードエージェント認定代理店

  • 医療保険
  • 死亡保険
  • 女性向けの保険
  • がん保険
  • 持病がある方
  • 自動車保険
  • 法人向け保険

お任せください!お客様お一人おひとりに合った保険をご提案します。

Procedure of insurance

お役立ち情報

〈国民年金〉■遺族基礎年金または寡婦年金

遺族基礎年金の受給手続

国民年金の加入者など一定の要件の方※が亡くなられたときには、亡くなられた方に生計を維持されていた亡くなられた方の子、またはその子と同居する配偶者は、「遺族基礎年金」を受給できます。なお、受給する場合は、5 年以内に配偶者あるいは子が手続をすることが必要です。
※年金制度加入中、又は国民年金脱退後で日本在住の60歳以上65歳未満の方が亡くなった場合は、一定の保険料納付要件に該当することが必要です。

受給の手続

[埋葬料など給付関係一覧]

ご遺族 給付の種類 提出書類・添付書類 提出先
生計を維持されていた子と同居している配偶者または子(18歳到達年度末以前または20歳未満で1.2 級の未婚の障害者) 遺族基礎年金 遺族給付裁定請求書・別紙、年金手帳、戸籍(除籍)謄本、住民票の写し、所得の証明書など 国民年金の第1 号被保険者期間のみの場合は住所地の市区町村役場
厚生年金保険の期間がある場合はP.21「受給の手続」を参照

国民年金の被保険者の種別

①第1 号被保険者…20歳以上60歳未満で日本に居住している自営業者・農業などの方とその配偶者、学生など
①第2号被保険者…会社員(厚生年金保険加入者)、公務員など
③第3号被保険者…20歳以上60歳未満で第2号被保険者に扶養されている配偶者

Copyright © TSURUOKA Insurance Office 2022 All Rights Reserved..